スタッフブログ

  • 季の座へようこそ
  • 料理
  • 温泉
  • 客室
  • 館内案内
  • 過ごし方
  • 周辺観光
  • アクセス
  • ご宿泊プラン

ご予約・お問い合わせTel.0597-46-2111

    ホテル季の座のスタッフブログページです。

  • ホーム
  • スタッフブログ
  • 旅館の「温泉」と「お茶とお菓子」のつながりは…

スタッフブログ

2017.12.07

日記(お知らせ、食材・料理紹介等)

旅館の「温泉」と「お茶とお菓子」のつながりは…

こんばんは。温泉でぽかぽかしたい季節ですね。
​季の座の温泉は地下1800mから湧き出る天然温泉です。

さて、季の座ではご宿泊のお客様に「お抹茶とお菓子」をご提供しております。
 ※団体様でのご利用の際は、別の対応になる場合があります。
お抹茶は作りたてを、お菓子は調理部の手作りでご用意しており、お客様に喜んでいただいております。

旅館の「温泉」と「お抹茶とお菓子」のつながりってご存知でしょうか。
​季の座の湯上がりで見た!とご存知の方もいるかもしれません。

実は理由があるんです。
​まず「お抹茶」には、入浴前の水分補給という役割があります。
また、お茶に含まれるビタミンCが湯あたりを防ぐ効果もあるそうです。

​意外と知られていませんが、温泉に入ると運動で体を動かしていると同じくらいカロリーを消費します。そこで「お菓子」です。お菓子で糖分を少し取ることが良いとされています。また空腹状態で入浴すると貧血に陥りやすいという理由もあるそうです。

「お抹茶とお菓子」の意味を知るとより「温泉」を楽しむことができると思います。
​ぜひ、ホテル季の座でのご宿泊をお楽しみください。


※この時期は、温泉と気温の温度差がありますので入浴は十分に注意してください。
 

  • 記事一覧に戻る