スタッフブログ

  • 季の座へようこそ
  • 料理
  • 温泉
  • 客室
  • 館内案内
  • 過ごし方
  • 周辺観光
  • アクセス
  • ご宿泊プラン

ご予約・お問い合わせTel.0597-46-2111

    ホテル季の座のスタッフブログページです。

  • ホーム
  • スタッフブログ
  • 1月13日(月)、江戸時代から続く大漁を祈願する奉納行事【船だんじり(長島神社祭礼)】開催!

スタッフブログ

2020.01.11

地域・イベント情報

1月13日(月)、江戸時代から続く大漁を祈願する奉納行事【船だんじり(長島神社祭礼)】開催!

季の座のある地元三重県紀北町のイベントをご紹介いたします。
紀北町紀伊長島地区の魚まちで【船だんじり】が2020年1月13日(月)に開催されます。
(※1月12日に開催予定でしたが雨天予想の為、13日に変更となりました)
江戸時代中期に始まり約250年の伝統を誇る一年の大漁を祈願する正月の奉納行事です。

漁師町「紀伊長島」でカツオの一本釣り漁を模した【船だんじり】が、長島公から長島神社へ進みます。(季の座からお車で約15分)
鮮やかに彩った木造の漁船【船だんじり】は長さ約12mで、その上に製のカツオを付けたさおを持った漁師の子ども二十数人と漁協役員らが乗船して魚市場をお昼14:30頃に出発します。
(13時からの手遅り、神輿もございます。)

魚まちの細い路地にたくさん集まる見物客の人波をかき分け、目的地の長島神社を目指します船上の乗組員は「チョイサヤー」の掛け声も勇ましくさおを操ってカツオの一本釣りを演じてみせます。生き餌(え)のイワシに見立てた縁起ものの「福あめ」が勢いよくまかれ、毎年盛り上がります。

紀伊長島の伝統行事【船だんじり】を見に、紀北町・ホテル季の座にお越しください。

  • 記事一覧に戻る